Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

時をかける方法

誰だって思うことがあると思うんです

タイムリープしたい」

そんな悩みを解決するべく私がその方法を提案しようと思います。

※紹介する方法では過去にも未来にも行けませんご了承ください

 

 

人は時間を2つの方法で感じるとることができます。

1つは「時刻系」

もう1つは「生物時計」です。

生物時計というと馴染みが無いかもしれないが要は体内時計です。

前者はご存知の通り時計が指名している時間です。

しかし後者は体が決めている曖昧な時間経過。

詳しくは

生物時計 - Wikipedia

 

一日の時間は約24時間だが体内時計はそれよりも少しずつ遅れる方向にズレているのが一般的。

じゃあ我々人間はどうやってそのズレを修正しているのかというとズバリ睡眠である。

これにより人々は普通の生活を普通にできるわけである。

専門家じゃないのでよくわかりませんが

 

で、私は思うんです

このズレを意図的にずらせば自分限定で時間を跳んだような感覚に陥るのでは?

流石に「時刻系」を遅らせたり早めたりすることは不可能なので、何らかの方法で「体内時計」を意図的に遅らせたり早めたりすることが出来ればもしかしたらこの現象が起きるのかも…

 

しかしここで考えて欲しい。

我々人間はすでに体内時計を止める方法を知っている。

 

死ぬ

 

そう、生命を断つことで体内時計は実質的に止まる。

でもこれって自分なんも得しないじゃんというかむしろ損じゃん…

 

でもまだ諦めるのは早い!

私たちは医療において原因はよくわからないけどなんか体が意図的に止められる方法を知っているではないか!

 

全身麻酔

 

全身麻酔すれば体は機能を停止するし死に限りなく近い仮死状態を実現できるじゃないですか

つまり体内時計止めたのとおんなじことですよこれ!

すごいでしょ!?

体内時計は止まるけど時刻系は変わらず進むわけだし実質時間を跳んだのと同じ感覚ですよこれ!

実際のところ経験者から言わせてもらうと全身麻酔をして帰ってくるまでの間の記憶はないし、麻酔が解けた瞬間は今が何時なんて知ったこっちゃありません。

 

しかしながら問題点がいっぱいあります。

まず体の負担が大きすぎること

全身麻酔するためには色々検査するし穴という穴にチューブぶち込まれるし嫌なことしか無い。

次に死ぬ可能性があること

まぁ滅多なことないと死なないんだけど麻酔自体にアレルギーあったりするとおじゃんである。まぁ検査段階でわかるけど麻酔自体どういうメカニズムで神経が動かなくなるのかわかっていないので何が起こるかわかりません。ちなみにこのメカニズム証明できればノーベル賞ものらしいですよ、誰かいい加減証明してください。

最後に感覚を得るだけで何の得にもならないこと

周りは通常通りことが進むから本当に何も起きない。というか起こせない。めっちゃ無駄というか結局損じゃねーか!

 

というわけで、まぁなんだ、過去や未来に行くということは諦めましょうね

 

Remove all ads