スクフェス民がデレステやってみた

はじめに

この記事はスクフェス民がデレスタがどんなゲームなのか雑に紹介する記事です。

かなり適当なので間違ってる箇所いくつかあると思いますがご了承ください。

f:id:H__imagine:20150904180925p:plain

↑同僚申請してもいいのよ

ゲームシステムについて

アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ(以下デレステ)は5ボタンの音ゲーです。対してラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(以下スクフェス)は9ボタンの音ゲーです。

なるほどボタンの数が違うんだとわかります。

しかし上から降ってくるノーツを叩くというシステムは同じでした。

ただその降ってき方が大分違います。

スクフェスは真上(?)からノーツが降ってきます。真っ直ぐにボタンに直進するんですね。

しかし、デレステは違います。画面右上から左下に飛んできたり、同時押しノーツが交差して降ってきたりとめっちゃ複雑です。動体視力トレーニングかこれは

この点、ボタンが減ったからといってスクフェスより簡単というわけにいかずむしろ難しいと感じてます。

そして、ノーツの種類ですが

スクフェスは、単押し・長押し・同時押し・同時長押し・☆ノーツがあります。

対してデレスタは、単押し・長押し・同時押し・同時長押し・フリックがあります。

そう、フリック動作があるんです。

スクフェスやってる私からするとすげービビりますこのフリック。なんせ左右どっちか判断しなきゃいけないので大変。音ゲーだと普通なのかもしれませんが、私はスクフェス以外やったこと無いので慣れるのに苦労しました、というか苦労してます。

と、システム的な話はこんな感じです。

 

難易度

さて難易度の話ですが、スクフェスには「Easy・Normal・Hard・Expert・超難関」があります。

対してデレステは「Debut・Regular・Pro・Master」があります。

多くの方はそれぞれDebut=Easyといった具合に考えればいいんだなと思われるんじゃないかと思いますが、残念なことにそんなに簡単なわけなかった。

私の体感からすると、

Debut=Easy

Regular=Normal〜Hard

Pro=Expert

のような難易度だと思いました。私のスクフェスの腕的には超難関を3つ残してフルコン完了してるくらいですがMasterフルコンクリアできる気がしません。スクフェスよりも音ゲー感があるゲーム、というか音ゲーそのものに何言ってんだこいつって感じですが、Pレベルが低いうちはおとなしくProやっといたほうが良さげな気がします

そしてこれはスクフェスにはない機能ですが、なんとデレステではノーツの速度を自分で変えることができます。

体感ですが

スクフェスのExpertのノーツ速度=デレステで8のノーツ速度

ですので普段Expertでプレイしてる方は参考にどうぞ

 

LP(スタミナ)の話

LivePoint、いわゆるスタミナの話です。

スクフェスではLPは6分で1回復しました。

デレステではスタミナは5分で1回復します。

ライブで消費するスタミナはスクフェスではEasyで5LPデレステではDebutで10~11です。ちょっとデレステのほうが多めですね。ちなみにMasterだと18~19消費します。

つまりスクフェスは難易度によって消費するスタミナに差があったけど、デレステはそんなに差はないということになります。

ライブ中の演出

スクフェスはカットインくらいでこれといった演出無かった気がします。ちなみに私は普段カットイン切ってプレイします。

デレステはなんとライブ中の演出を3Dか2Dかに選べるというんですね。なんだ3Dって

3Dでプレイするとその凄さがわかります。これやばいですよ、音ゲーやってる最中に後ろでキャラが踊りだすんですよ、わけわかんなくないですか?どっかのスクールアイドルパラダイスよりすげえよこれ

そうなにがやばいってスペック低いタブレットだと音ゲーどころじゃなくなって強制終了するんですよ

というわけでおとなしく2D仕様にしましょう。あと3Dの演出は難易度Masterをクリアすることで見ることができるらしいです。

2D仕様にするといわゆるプチデレラがかわいく踊り始めます。こっちもこっちでかわいい。これホントに無料?

カットインもあるみたいです。私は切ってますがこれはご自由にって感じで

 

ガチャ関連

アイテムというかなんというかいわゆる石と金の話

スクフェスはラブカストーンというのがありましたでしょ?そういうのがデレステにもスタージュエルというのがありますが、ちょっと仕様が違うというか数が違います。

スクフェスはラブカストーン5個でガチャが1回引くことができます。

対してデレステはスタージュエルは250個でガチャ1回です。

ここからわかるように

ラブカストーン1個=スタージュエル50個

という数式が一応成り立ちます。

※有償スタージュエルに関してですが自分もよくわかってないのでここでは説明を省きます。

ただプレゼントで配られたりするスタージュエルは50個とは限らず25個とか貰えたりします。

そしてデレステにも10連ガチャは存在し、2500個で挑戦することが可能です。しかも無期限でSR以上が1枚確定するみたいです。この辺は他のソシャゲとシステム同じですね。スクフェスは50個を11連でSR以上1枚確定ですが。

 

そしてもう一つ、無料で引けるガチャも存在します。スクフェスでは一般勧誘生募集ですがデレステではローカルガチャと呼ばれるシステムがあります。スクフェスもデレステも同じく友情ptが存在します。しかし、スクフェスは100ptで1回引けましたが、デレステは200ptで1回となってます。

さらに違いがあってデレステではローカルガチャで、トレーナーといういわゆるスクフェスでいうアルパカに位置するものが存在し、出てきます。

 

ストーリーとコミュ

デレステにはストーリーコミュというスクフェスでいうところのストーリーが存在します。

これをクリアすることでプレイ楽曲が増えたり、ジュエルをもらうことができます。

またスクフェスでもあったサブストーリー的な要素であるアイドルコミュが存在します。こちらはクリアすることで友情ptやジュエルをゲットできます。

アイドルコミュに関しては、発生条件があるアイドルを初めてもらった等いろいろあるのでプレイしていけばわかると思います。

ストーリーコミュの方は結構内容が濃く、デレステの1話分=スクフェスの2話分と思えばいいんじゃないかと思います。

 

ルーム

デレステにはスクフェスにはない、ルームというシステムがあります。

f:id:H__imagine:20150904161734p:plain

この部屋のなかにいろいろアイテムを置けて、中には放置してるだけでアイテムが手に入ったり、アイドル全体のステータスを上げたり、ライブ後の報酬をアップしてくれるグッズもあります。有効に活用しましょう。

 

最後に

まだ説明足りないところありますけどそれは攻略Wikiに丸投げしますね

いかがだったでしょうか、何かの参考になれば幸いです。

というのもこの記事を書いてる時点ではまだiOS版がリリースされてないのでとりあえず雰囲気だけでも感じ取ってもらえたらなぁと。Android版がリリースされてまだ24時間しか経ってませんが。別にステマしてるわけじゃないですよ